×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  カスタマイズ弽

カスタマイズ弽

カスタマイズ弽
カスタマイズ弽
カスタマイズ弽

現在準備中です。

カスタマイズ弽

その独自な製法とともに、帽子の向きと形状、一文字の弦枕(弦溝)、控えの柔軟性など外形的にも特徴があります。
帽子の向きは下向きにならず、中指に向かい、その際に生じる取りかけにくさを帽子の形状と腰の柔軟性で補っています。
このことにより取りかけやすさがありながら、馬手の適正なひねりに対応できるように工夫されています。
また、この向きにより、仮にひねりが過度になっても発射において帽子の先端に弦が当たりにくく、発射の障害になりにくいという特徴もあります。
したがって、ひねりの加減を重視する射法を行う方にはたいへん使いやすい弽となっています。

現在準備中です。

カスタマイズ弽

弦枕(弦溝)は帽子に対して一文字に設定されています。
このこともひねりやすさを実現するとともに、過度なひねりが加えられても帽子の向きが変化しにくいという大きな利点もあります。
その弦溝の位置も奥になり過ぎず、取りかけもしやすい適正な位置にあることで、鋭い切れのよい離れが実現できます。